*

結果的には幸せになれたのでラッキー

私が今まで経験した恋愛の中で一番印象に残っているのは、二十歳の頃のことです。相手の男性は四つ年上でとにかく大好きでした。ただその男性は社会人でけっこう出張が多かったので、なかなか会うことができず、やっと会えてもほんの短い時間だけでゆっくりできることが少なく、それが当時は不満でした。 ただ仕事のことなので仕方がないなと諦めていましたが、やはり若かった私は会うことができないということに不満がつのり、結局近くにいた他の男性を好きになってしまいました。 それが今の主人なのですが、今思えばそれで良かったなと思います。 もしもっと頻繁に会うことができていたなら、主人と出会うことも好きになることもなかっただろうと思うと、結果的には幸せになれたのでラッキーでした。今の主人に出会うことができたので、こうした方がよかったなどと後悔することはありませんが、もしあの時頻繁に会えなくても耐えていたらどうなっていたのだろうと思うことはあります。 ただそれでも今は幸せなので、良かったんじゃないかなと思います。 http://xn--v8jt90ghiijvlgmar01o.net


コメントする